Googleビジネスプロフィールとは?使用するメリットや機能について詳しく解説

Googleビジネスプロフィールとは?使用するメリットや機能について詳しく解説

 
Googleビジネスプロフィールは、Googleが提供する無料の企業向けサービスです。
活用することで、Googleの検索結果やマップ上に自社の情報を掲載でき、より多くの潜在顧客に認知されるようになります。
また、顧客からの問い合わせにもスムーズに対応できるようになるでしょう。
この記事では、Googleビジネスプロフィールの概要や活用メリット、登録方法、主な機能について詳しく解説します。
目次
集客/採用の課題をまるっと解決します!
サイダーストーリーは、マーケティングの全体戦略から各施策の戦術、進行管理など
お客様社内のマーケティングチームとして成果に貢献します。
▼このようなお悩みがあればぜひご相談ください
  • 月間の集客数が少ない
  • 費用対効果の良い集客施策を探している
  • MEO対策を行いたい

Googleビジネスプロフィールとは

Googleビジネスプロフィールは、Google が提供する無料のビジネス向けサービスです。
企業は自社の基本情報や営業情報などを登録でき、Google検索やGoogle マップ上で表示されます。
ユーザーが検索した際に、企業の正確な情報を簡単に確認できるようになることや、ユーザーからの質問への返信や写真・動画の投稿など、さまざまな機能が利用できるものとなっており、習得することで、より顧客の集客が見込めるようになる機会が増えます。

Googleビジネスプロフィールを活用するメリット

Googleビジネスプロフィールを活用することで、Google検索やGoogleマップ検索の結果に自社の情報が表示されやすくなります。
これにより、以下のようなメリットが期待できます。
・Google検索、Googleマップ検索で表示されやすくなる
自社の店舗情報やウェブサイトがGoogle検索結果で上位に表示されやすくなり、潜在顧客に認知されやすくなります。
・新規ユーザーを獲得できる可能性が高くなる
検索結果での表示回数が増えることで、自社に興味を持つユーザーが増え、新規顧客の獲得が見込めます。
・多くの人に情報を届けることが出来る
Googleビジネスプロフィールは検索結果で表示されるため、公式サイトを見ない層にも自社の情報を届けられます。
さらに、Googleビジネスプロフィールは無料で利用できるため、コストをかけずに上記のメリットを得ることが出来るのです。
ここからは、更に詳しくメリットについて解説していきます。

Google検索、Googleマップ検索で表示されやすくなる

Googleビジネスプロフィールを登録すると、潜在顧客がお店やサービスを見つける機会が増え、新規集客につながります。
プロフィールには、営業時間、連絡先、アクセス方法など、顧客にとって重要な情報を詳細に記載できます。
検索結果でこれらの情報が適切に表示されることで、ユーザーの利便性が向上し、実際の問い合わせや来店への動機づけになります。

新規ユーザーを獲得できる可能性が高くなる

Googleビジネスプロフィールを適切に設定することで、Googleの検索やマップで自社の存在が目立ちやすくなります。
これにより、検索者の目に留まる機会が増え、新規顧客の獲得につながる可能性が高まります。
Googleは、ユーザーに最適な情報を提供することを目的としています。
そのため、Googleビジネスプロフィールに正確な情報を入力しておけば、検索結果に優先的に表示されやすくなるのです。
つまり、潜在顧客が自社を見つけやすくなり、集客の好機を逃すリスクが減少します。
例えば、以下のような効果が期待できます。
  • Googleマップ検索で自社の店舗情報が上位に表示される
  • 地元のユーザーに対して自社の存在をアピールできる
  • クチコミ機能を活用し、良い評判を広められる
このように、Googleビジネスプロフィールを活用することで、これまで行き届かなかった新規顧客開拓の機会を得られるのです。
関連記事

公式サイトよりも多くの人に情報を届けることが出来る

Googleビジネスプロフィールは、多くの人々に情報を届けられる有効な手段です。
Googleの検索エンジンやマップは、 頻繁に利用されるサービスです。
そのため、Googleビジネスプロフィールを最適化することで、
「より広範囲の潜在顧客」に自社の情報を提供できるのです。
さらに、Googleビジネスプロフィールには、以下のような情報を掲載できます。
  • 写真
  • レビュー
  • 営業時間
これらの分かりやすい情報の提供により、
ユーザーの関心を引き付け、自社への信頼感を醸成することができます。

Googleビジネスプロフィールの登録方法

Googleビジネスプロフィールの登録には、新規登録と既存プロフィールの所有権確認の2通りがあります。
新規登録の場合は、Googleマイビジネスでアカウントを作成し、事業所情報を入力します。
一方、すでにプロフィールが登録されている場合は、所有権確認プロセスを経る必要があります。 このプロセスでは、実際に事業所を運営していることを証明する必要があります。
新規登録の手順
  1. Googleマイビジネスにアクセスし、「スタート」をクリック
  1. 事業所の種類を選択
  1. 事業所の住所や営業時間などの詳細情報を入力
  1. 確認コードを受け取り、所有権を検証
所有権確認の手順
  1. Googleマップで事業所を検索し、「所有権を取得」をクリック
  1. 確認コードの受け取り方法を選択
  1. コードを入力して所有権を確認

新しくGoogleビジネスプロフィールを登録する場合

Googleビジネスプロフィールを新規で登録する場合は、Googleのサポートサイトの手順に従えば簡単に作成できます。
まずは、Googleで自社の住所を検索し、左側に表示される「ビジネスプロフィール」から「あなたのビジネスを追加」をクリックします。
次に、画面上部の「メニュー」から「あなたのビジネスを追加」を選択し、指示に従って必要事項を入力していけば登録は完了です。
このように、Googleビジネスプロフィールの新規登録は、わずか数クリックで簡単に行えます。

すでに登録されているGoogleビジネスプロフィール情報のオーナー確認を行う場合

すでに登録されているGoogleビジネスプロフィールの情報を更新したい場合は、まずオーナー確認を行う必要があります。
オーナー確認を行うことで、以下のメリットがあります。
  • 誤った情報を防ぎ、顧客に適切な情報を提供できる
  • 店舗の近くにいる顧客の検索結果に表示されやすくなる
  • オーナー確認を行った本人のみが情報を編集できるようになる
オーナー確認が済んでいるプロフィールについて、管理者として承認を受けている場合は、
現在のオーナーにオーナー権限をリクエストすることができます。
適切にオーナー確認を行うことで、正確な店舗情報を顧客に提供し、
検索結果の上位表示などのメリットを享受できます。

Googleビジネスプロフィールの機能

Googleビジネスプロフィールには、店舗情報の管理や集客促進、顧客とのコミュニケーションなど、さまざまな機能が用意されています。
主な機能は以下の通りです。
  • 店舗情報の正確な提供と更新
    • 営業時間や住所、電話番号などの基本情報を正しく掲載できる。
  • クチコミの管理
    • 投稿されたクチコミに返信したり、不適切なコメントを報告できる。
  • 写真・動画の追加
    • 店舗の様子がわかる写真や動画をアップロードできる。
  • 集客行動の促進
    • 電話やルート検索のボタンで、直接行動を促すことができる。
  • パフォーマンス分析
    • プロフィール閲覧数や行動数などのデータを分析できる。
  • 予約・注文の受付
    • サービスによっては、予約や注文の受付機能を利用できる。
  • チャット機能
    • ユーザーとリアルタイムでコミュニケーションを取れる。
ここからは、それぞれの機能について詳しく解説していきます。

店舗の正確な情報の提供と更新ができる

Googleビジネスプロフィールでは、店舗の営業時間、住所、電話番号など、基本的な情報を正確に表示することができ、情報は随時更新が可能なので、変更があった場合にも対応することができます。
正確な情報を提供することにより、直接電話を掛ける、経路検索を行うことが出来るといったユーザーに店舗への訪問を促す行動がとれるようになります。

クチコミの管理ができる

Googleビジネスプロフィールでは、お客様からのクチコミ(レビュー)を一元的に管理することもできます。
クチコミを確認することにより、お店の改善点を効率的に知ることが出来るでしょう。
また、クチコミの内容を確認し、適切な返信を行うことで、お客様との良好な関係を構築できるのです。

写真や動画の追加ができる

Googleビジネスプロフィールには、お店の魅力を存分に伝えられる便利な機能が備わっています。
写真や動画を投稿することで、お店の雰囲気や商品、サービスの詳細をビジュアル的に紹介できます。
投稿した写真や動画は、Google検索やGoogleマップ上でユーザーに表示されます。
魅力的な画像や動画を掲載することで、ユーザーの興味を効果的に引き付けることができるでしょう。
さらに便利な点は、ユーザーが投稿した写真の削除が可能な点です。
不適切な写真をすばやく削除し、プロフィールの品質を維持することができます。
投稿の際の注意点
  • 写真は最大で75MB、動画は最大で100MBまで投稿可能
  • 縦横比は4:3から16:9の範囲内で投稿すること
  • 著作権に注意し、自社で撮影した写真や動画を投稿すること
写真や動画を積極的に活用することで、ユーザーの理解が深まり、集客力の向上が期待できます。
Googleビジネスプロフィールの機能を最大限に活用し、お店の魅力を存分にアピールしましょう。

電話や経路の検索といった集客行動の促進が出来る

Googleビジネスプロフィールには、お客様の集客を後押しする便利な機能が搭載されています。 ユーザーが店舗の電話番号をタップするだけで、その場で直接電話をかけることができます。
また、店舗までの経路検索も可能です。
ユーザーは簡単に最寄りの路線や所要時間を確認でき、スムーズにお店に行くことができます。
こうした機能は、ユーザーの自然な行動を促進し、結果的に店舗への集客につながります。
電話番号やアクセス情報の提供は、ユーザーにとって使いやすく便利な機能であり、店舗側にとっても効果的な集客手段となるのです。

パフォーマンスの分析を行うことが出来る

Googleビジネスプロフィールには、店舗の認知度や検索数、ユーザーの行動などを分析できる「インサイト」機能が備わっています。
インサイト画面では、以下のようなデータが確認できます:
  • 店舗の検索回数
  • ユーザーが行った具体的なアクション(電話やナビの利用など)
  • 人気の投稿や写真
  • クチコミの内容
これらのデータを活用することで、集客につながる効果的な施策を立てることができます。
さらに2021年1月から、「新しいビジネスプロフィールインサイト」が導入され、より詳細な分析が可能になりました。

予約や注文の管理ができる

Googleビジネスプロフィールには、お客様から直接予約や注文を受け付けられる便利な機能が搭載されています。
この機能を有効化することで、検索結果やGoogleマップ上に「予約」や「注文」のボタンが表示されるようになります。
ユーザーは簡単な操作で予約や注文ができるので、利便性が大幅に向上します。
メリット
  • 新規顧客の獲得が見込める
  • オンラインでの売上アップが期待できる
  • 顧客体験の向上につながる
予約・注文管理機能の導入を検討すれば、ビジネスの発展に大きく貢献するでしょう。

チャット機能で、コミュニケーションを取ることができる

Googleビジネスプロフィールには、ユーザーとのコミュニケーションを円滑に行えるチャット機能が備わっています。
この機能をオンにすれば、ユーザーからの質問やメッセージに直接返信や、メッセージの既読状況確認が可能になるため、ユーザーとのやり取りを簡単に把握できるようになります。
さらに、不在時の自動返信メッセージを設定することで、返答が難しい状況の際に、自動返信で一時的な対応が出来るため、ユーザーの不安を和らげることが出来ます。

まとめ

Googleビジネスプロフィールは、企業がGoogle上で自社の存在感を高め、新規顧客を獲得するための強力なツールです。
このプロフィールを適切に設定することで、Google検索やマップで上位表示されやすくなり、 潜在顧客に対してサービスや商品を効果的にアピールできます。
さらに、顧客とのコミュニケーションを促進する機能や、予約・注文管理、分析ツールなど、 ビジネス運営に役立つ様々な機能が備わっています。
無料で利用できるGoogleビジネスプロフィールは、マーケティングとブランディングの強化に欠かせないツールと言えるでしょう。
監修者紹介
Profile
Kazuki Sumida
株式会社サイダーストーリー
炭田一樹
インターネット広告代理店へ入社
・大学2年時から長期インターンとして参画。
・自社SEOメディア事業部として社員10名のマネジメントを経験。
・新卒入社後、1年目から福岡支社長に抜擢。0からの立ち上げを経験。
・支社開設後6ヶ月で単月黒字、3年で社員7名規模まで拡大。
株式会社サイダーストーリーを創業
・業界を問わず多数のクライアントの売上拡大に貢献