【広告代理店向け】Web広告支援サービス

service - (4)広告代理店向け支援

Service広告代理店向け支援

 
制作会社様、広告代理店様でお困りごとを一括で解決するサービスです。 少額案件の日々の運用管理・レポート作成を代行し、売上・粗利の増加に貢献します。
 
 

概要

フロント対応に集中し売上拡大に専念できるように 痒い所に手が届く運用代行・レポート提出を代行します。

広告代理店のよくあるジレンマ

売上・粗利目標を達成するために、新規営業へのリソース投下が最重要な一方で、既存案件のタスクも溜まり、営業リソースがなくなってしまう、そんなジレンマを抱えている会社が多いのではないでしょうか?

解決できる課題

当サービスを導入いただくことで、既存案件の負担を大幅に軽減できるため、新規営業に集中できます。特に、こういったお悩みのある企業にお役立ちできます。
 
  • 少額案件の運用まで手が回らない
  • レポーティングの工数が過剰にかかっている
  • 予算拡大によるアップセルや別商材のクロスセルがなかなかできていない
  • 広告運用者の教育リソースがない
 

当サービスで得られる効果

 
  • 質の高い広告運用代行
  • CV最大化
  • アップセル/クロスセル機会の創出
  • 管理コストの削減
  • CPAの抑制
  • レポート業務の削減
 

課題へのアプローチ

01.運用管理

事前にいただくKPIに合わせて広告運用の代行をいたします。
日々の予算管理や成果最大化に向けた運用調整のすべてをお任せいただけます。
 取り扱い媒体
  • Google広告
  • Yahoo!広告
  • Meta広告
  • LINE広告

02.レポーティング

エンドクライアントに合わせて独自のレポート(LockerStudioを想定)を構築し、毎月ご提出いたします。
※お客様のレポートフォーマットに合わせてご提出も可能です。(要相談)

03.代理店様向け方針提案

運用状況を鑑みて、増額提案に向けた改善ポイントの提示をいたします。
状況に合わせてシミュレーション等の補足資料もお作りいたします。

04.エンドクライアント向け説明

貴社社員の一員として定例会議にてお話させていただくことも可能です。

FAQ

Q.契約期間はどのくらいですか?

エンドクライアントとの契約に準じてご提案させていただきます。基本的には長期でお取り組みいただきたいと思っておりますが、最短1か月からご契約可能です。

Q.運用手数料はどのくらいですか?

基本的には、業務範囲に応じて広告費の10~15%でお願いしておりますが、複数案件をご依頼いただく場合などは固定でのお取り組みもさせていただいております。案件内容に応じてご相談可能ですので、詳しくはお打ち合わせの中で取り組みを決めさせていただけますと幸いです。

Q.アカウントの開示は可能ですか?

もちろん可能です。貴社アカウントに追加いただいて運用を前提とさせていただいているので、どんな調整をしているかなどご確認いただけます。弊社にてアカウント作成をする場合も閲覧権限を共有いたします。

Q.レポートの詳細を確認することはできますか

お打ち合わせの中でサンプルをご共有させていただきますので、ご安心下さい。案件に応じてオリジナルのレポートひな型を作成いたします。

Q.案件開始が確定していない案件の相談から可能ですか?

提案からご支援させていただくことも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。